<< テーブルの席     収納力 >>

素材を確認...

毎年この時期になるとクリスマスリースを作ります。
以前『15分間睡眠枕』でご紹介した住宅用柱材のかんなくず利用法の1つ。
お世話になった方にプレゼントしたり,友人からリクエストされて製作会を開いたりしています。
e0264942_9333088.jpg

ひのきのかんなくずを利用したクラフト製作のきっかけは,ある住まい造り勉強会。
これから家を建てる(買うのではなく)という方々に,
まずは素材に触れてもらうという企画でした。

住宅展示場に行ったことのある方ならご存じだと思いますが,
一口に家と言っても,使われている建材は様々です。
家づくりというと間取りが重視されますが,
同様に使われている素材も確認して選びたいですね。

e0264942_9341479.jpg


写真は,今年の3月にひのきのかんなくず表面の放射線量を測ったときのものです。
空間線量率で、9μR/h=0.09μsv/h。
これは、計測地であるつくばの空間線量率と変わりない数値で,
(高エネルギー加速器研究機構(KEK)発表のデータ参照)
もちろん十分に安全な値でした。
震災以降、建築資材についても放射線量への不安の声を聞きます。
測って安全性を確認することも重要ですし,安心できます。

   松岡利香
[PR]

by jogikai | 2012-12-20 00:00 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : https://jogikai.exblog.jp/tb/19377963
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< テーブルの席     収納力 >>