<< 愛媛県・内子町へ     春はもうすぐ >>

菜花のまかないご飯

やっと春が来た!と思う間もなく、桜が散り、ハナミズキやツツジが咲き出しました。
事務所から歩5分ほどのところに猫のヒタイほどの畑を借りて、
友人たちとささやかに耕しています。
まわりのベテラン農夫に「タネを蒔くのが遅すぎる」、と云われながら
昨秋にまいた大根やニンジンは、予想通り大きく育たないまま春になりました。

一段と寂しい我が畑の中で唯一元気なのが菜花。
少し前、どこの畑でも黄一色に咲き誇っていた菜花は、
本当に誰にでもつくれる丈夫なありがたい野菜です。
大量収穫で久々にご近所にもらっていただきました。

e0264942_18562830.jpg

仕事中にささっと食べるご飯を「まかないご飯」と言うそうですが、
私の場合、小さな事務所のキッチンで、手軽に作れて道具もモノも増やしたくない、
後片付けが楽、栄養価が高く、消化に良いもの・・・というのがまかない飯の条件でしょうか。
1人でコツコツ仕事している、いわゆる一人事務所の気楽な身の上。
外出しなくて良い日のランチタイムは、のんびりできてちょっと楽しみです。
このランチメニュー(まかないご飯)がこのところ、
来る日も来る日も菜花になっています。

最近のある日のまかないご飯・・・もちろんメインは菜花クン

<菜花のみそ汁・まかない風>
  とったばかりの見栄えは悪いが味の濃い菜花
e0264942_18551474.jpg

  スーパで売っている菜花とはちょっと種類が違う気がします
  (詳しい種類不明)
e0264942_191587.jpg

  ざくざく切って2分ほどレンジにかけると、
  かさが1/3くらいに減り水分が出てしんなりします。
  この水分がとてもおいしいのです!
  この水分をお椀に入れてだし入味噌(※)を溶かします。
  ※ 粉末天然だしと味噌を混ぜ、お湯でゆるめたもの
    ビンに入れて自宅から持参
e0264942_18584958.jpg

  混ざったら食べる直前に菜花を入れて熱々のお湯を注ぎます
  これで終わり
e0264942_193741.jpg

     私は食べるたびに、こんなに簡単なのにすっごくおいしい〜!
     と思うみそ汁です。

  冷凍ご飯(自宅からまとめて持参)をレンジで温めて、
  昨晩のおかずの残りなどをトッピング。超カンタン昼ご飯の出来上がりです。
  お弁当を作ったり、コンビニのおにぎりを買ったり、
  いろいろ試した時期がありましたが
  今はカフェご飯みたいで(見かけだけ)このスタイルが気に入っています。


e0264942_1935744.jpg



  事務所の先に野菜畑があると、気分転換にちょっと行って昼の材料を採って来れて
  大変便利。地理的条件が良かったために、たまたま便利になっただけですが、
  ベランダ菜園なども「まかないご飯」にむいてるかもしれません。
  家族全員分となると農作業もしんどいですよね・・。

                  西岡麻里子

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  <はみ出しお知らせ>
  大平建築塾のお知らせ
  今年は8月9日土曜日〜8月11日月曜日に開催します。
  詳細は「大平建築塾」で検索してみて下さい。
  皆さまの参加をお待ちしています。   西岡
[PR]

by jogikai | 2014-04-16 19:45 | つくる・食べる | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : https://jogikai.exblog.jp/tb/21898753
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 愛媛県・内子町へ     春はもうすぐ >>